<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
8.30


18歳になりました。


たくさんのひと達に支えられ、今日まで生きてきました。


生まれてきて良かったってこころから想います。


17歳の1年は、キラキラな出逢いや出来事がいっぱいあった年


この1年は・・・もっと素敵な1年になるんだろうな。うん、きっと。


だって今もう こんなにしあわせ。


お誕生日ありがとう。


こころからありがとう。


18歳の1日は、南風で始めました。


あっネームカードつけよう(笑)

[PR]
by only1_my-love | 2006-08-30 00:24 | 何気ない毎日のこと
笑っていて!!

a0043516_17585374.jpg


120回目の更新☆

治さん、こんにちは☆
今日であのキラキラした1日から1週間が経った今日、ついにトラックバックしてみます。

相変わらず長くなりそうですけど・・・どうぞ読んでください(笑)

治さんがブログ始めてそんなに経つのですね☆
あたしはまだ1年も経っていません。ずいぶん先輩ですね!
そしてあたしがトラバし始めたのは10月のこと。
実はこのブログを見つけた時っていうのは治さんが
「またね」って言った直後のことだったのです!(笑)
それでもとりあえず過去の記事を全部読んで・・・なんかストーカーのようですね?(汗)

ちょうどその頃レミオロメンの大・大ファンになった頃だったのですごーく楽しかったです。
あ、こんなひとがドラマーなんだ!って発見が多くて。

治さんがまたブログ始めたよ!ってグロウンで話した時はそれはもう焦って
パソコン開いたのを覚えています☆
ドキドキして止まらなくって。嬉しくて仕方なかったなぁ。
それから少しして、勇気を出してブログとか何も分からないままブログを開設しました。

それからの日々はすごいですよ!!

初めてお友達ができたり、コメが書き込まれてたり、
逆に書き込んだり、もちろんトラバもしたり。
楽しくて楽しくて仕方なかったです。

治さんが更新してくれる度嬉しくて仕方なかったです。
リアルタイムのレミオロメンの想いとか動きとかたくさん伝えてくれましたよね。

治さんのことば、大好きなんですよ。

あの大好きな笑顔で喋ってるような、ふんわりしてて、
でも時々何が起きたの!?って位予想外の治話法を繰り出す治さん(笑)

ブログ始めた最初の頃はパソコン開かない日なんてありませんでした。
もちろん今も、パソコン開けなくても携帯からブログ見てますよ☆←だめ受験生

それはまさに「日常の一部」でね。このブログ始めたことは、あたしの人生の中で
冗談抜きにとってもとっても大きなことでした。

このブログを始めなければ逢えなかった、たくさんのお友達。
このブログを始めなければ伝えられなかった、たくさんの気持ち。

初めてのライブでそんな奇跡のおかげで逢えたお友達に実際会えて、
なんかこうこのブログの凄さっていうのを改めて実感しました。
このブログがなければ今凄く仲良くさせてもらってるお友達とも逢えなかった訳でしょう?
そんなの、全く考えられない。考えるだけで恐ろしい。
こないだのライブだってたくさんのTBTと一緒のブロックにいたんですよ。
航空学園までの一人の旅路が嘘のように楽しかった。
ライブの前後もみんなでわいわいお喋りしたりして、
キラキラの想い出はよりいっそう大きくなって。

正直、ここまで大切な存在になるなんて思っていませんでした。
レミオロメンも治さんも、このブログも。
レミオロメンの音を好きになりブログを始めてもっともっと
レミオロメンのことも治さんのことも・・・自分のブログさえ人生の中で一生大切に
したいものへと変わっていきました。
自分の世界がどんどん広がって色鮮やかになる感じがしました。本当にね。

最近のレミオロメンの忙しさなんて、言葉で表す必要もない位明確なものでしたよね。
それでも一生懸命更新してくれる治さんのやさしさはすっごく尊いものですよ。
「更新なんて気にしないで!」って何回も言ってきたけど・・・
治さんはやさしいからそんなこと出来っこないんだろうなぁというのも分かっていました。

もちろん治さんのブログが終わってしまうのは淋しいです。
我儘を言うようだけど、本当に淋しいです。

120回目の更新を読んだ時は携帯からでした。
部屋で勉強の休憩時間にアクセスして、更新に気付いた時には息苦しさが止まらなくて。
どんどん読み進めて最後まで読んで、

・・・汚い話をします。



いい?←うざっ(笑)






鼻水垂らして号泣ですよ。



嗚咽を漏らしながら15分は号泣しっぱなしでした。
部屋は窓が開いてたから隣の家に聞こえないかなぁ・・・とか思いつつ止まらない。
泣いて泣いて、久しぶりに泣きじゃくりました。
滑走路ライブは静かに泣いてましたからね。

淋しい以上に、治さんのことばが本当に嬉しかった。
加えて写真は最高の笑顔。
やさしすぎます。好きすぎます。
あたし達のことをこんなに考えてくれているあったかい素直な気持ちとことば。
それがどうしようもなく泣けてしかたなかったのです。

更新が負担になってたなんて知らなくてショックでした。
あたしも更新に対してはしゃいだトラバして、負担掛けてたのかなぁ。
でも理由を話してくれたのはやっぱり嬉しくてほっとしました。
ブログって、自分のその時の気持ちとかも残せる日記だから、
自分の正直な気持ちを書けない場所にはなってほしくなかったのです。(えっらそー。)


>今年はまだまだイベントにも出ますし、
年末に向けてはアリーナツアーもあります。

今年の大きな目標であったレミオロメン“SUMMER LIVE STAND BY ME”も
無事に終わりましたが、まだまだ休む事無く進んでいきます。

また落ち着けるような時期になったら、みんなに逢いに来たいと思います☆

それまで僕のことを忘れずに、みんなはブログを続けていてくださいね。

もし帰ってきて誰もいなかったら「おいー!おめーらー!!何やってるだー!!」
ってなるかもしれないからさ♪


今年もまだまだ忙しいですね♪
こないだのマイラジ、久々に生で聞いたのですが(本当に濃くておもしろかった!)
レミオロメンはもう次に向かってるんだなぁと実感しました。
ただあの日を忘れた訳じゃなく、ライブについてすっごく愛しそうに話してましたよね!
治さんが「お客さんが濡れてるんだから俺らも濡れて良いから早く行こう」って
みんなで言っててくれたのを教えてくれたり。
それを聞いてあたしも嬉しくなって笑いました。
治さんはブログをお休みするけど、淋しいなんて言ってる場合じゃないんですね。
あたしも早くライブ行けるようやらねば・・・すでにパソコンに向かって1時間経ってるけど。

そしてもちろん「こころの南風。」は続いていきます☆
これからもレミオロメンのこと、レミオロメンのこと、レミオロメンのこと・・・(笑)
とか日常のこと、音楽のこと。愛を込めていろんなこと綴っていきます。

いつでも遊びに来てみてくださいな!
良かったら「お気に入り」に登録してみませんか?(笑)

また逢いに来てくれる。

もちろんあたしはブログを止める気なんてこれっぽっちもありませんでしたよ!

でも、この文を読んでもっと大事にしたくなりました。
TBTの方々は本当に皆さんあったかくて、やさしい場所が多いです。
だからあたしのブログもそんな場所でありたいと思っています。
ふらっと立ち寄るのに楽しい、迷ったらふわんと包んでくれるような ね☆

治さんのことを忘れるなんてどうやったら忘れられるのか分からないけど、
やくそくですよ♪

あ、でも「おいー!おめーらー!!何やってるだー!!」も言われてみたいかも?(爆)
治さんの方言は可愛いですからね☆
いやいや嘘です。ゆびきりげんまんです。

>でも無事に終える事が出来て良かった☆

そして今回の写真はライブが終わった後にみんなで記念撮影したものを載せました。

みんなのお陰でここまで来れたと言うことと、
これからももっと遠くを目指して頑張っていくと言う意味も込めてね☆

みんな、ありがと!!!

今にも動きだしそう大好きな笑顔。

さあさあやっとライブの話をしてみます。

8月12日、SUMMER LIVE"STAND BY ME"お疲れ様でした。

参戦しましたよ。存在していました。

あの日のこと、何回でも想い出します。(詳しくはコチラ
そして想い出す度 笑ったり 泣いたり忙しいです。

この文章を書くだけで胸がいっぱいになってしまうのです。
17年と11ヶ月の人生の中で、1番しあわせな想い出だよ!っと言っても
「あっやべー間違えた」なんてことは絶対ありえないのです。

最高のライブ。

最高の時間をこころからありがとうございました。

しあわせでした。
楽しくて嬉しくて切なくて、全力で笑って泣いて、あの場にいたことは一生の誇り。

よりいっそうレミオロメンが愛しくなりました。

演奏もMCも演出も天候も
メンバーも皆川さんもスタッフさんも観客も
何もかも奇跡のようにキラキラしてた。
一番最後には「ありがとう!」ってシャイな(笑)あたしも叫んでしまうような時間でした。
あんなに最高なライブを超えるのは、レミオロメンしか出来ないと思うのですよ。
だからこれからもレミオロメンを追いかけ続けたい。
その時その時、何度も「今日のライブ、最高!」って感じたい。

前田さんが言った言葉、
「あの日あの場所には音楽の神様がいた」って。
あたしもそう思いました。
そして神様を呼んだのは他でもないレミオロメンでした。


レミオロメンが大好きです。
音とかひととか取り巻くものとか全部ひっくるめて大好きです。

治さんが大好きです。
ドラムとか人柄とか全部ひっくるめて大好きです。

神宮司の司は寺じゃない!!が大好きです。
続・神宮司の司は寺じゃない!!も合わせて大好きです。

TBTが大好きです。
お友達も勝手に尊敬してる方もまだ知らないひともみんな大好きです。


今のあたしがこうあるのは治さんのおかげ。
全てのことにありがとうと言いたいです。

ありがとう。

何度言っても足りない!本当に大好きです!!


約2年間、本当にお疲れ様でした☆
またいつでも無理しないで、好きな時に好きなように帰ってきてくださいね。
「おかえり」って言える日を楽しみにしています。

そしてそして。
これからもずーっと応援していくのでよろしくお願いしますね!

もっとキラキラしたレミオロメンに、また会える日を最強に楽しみにしています♡

それまで、3人の笑顔が大好きで仕方ないので、いつもあの日のような笑顔でいてください。
笑っていて!!

>それじゃーまったねー☆☆☆

神宮司治でした。イェーイ!!


治さんに限らずここまで読んでくださった方がいらっしゃいましたら・・・
すみません(笑)
ありがとうございます!

締めはもちろん真似っ子しましょうな!

それじゃーまったねー☆☆☆

めぐでした。イェーイ!!


明日も最高な日でありますように!!!

また逢いましょう!!!!


[PR]
by only1_my-love | 2006-08-19 20:57 | 治さんにトラバ
大きく一つになったピースフルなバイブ

ライブレポがようやく書きあがりました。

受験生なんだし短くまとめよう!と豪語してみたものの、

・・・やっぱり長いんじゃないか?コレ。

という仕上がり(笑)
これでも短くしたつもりなんですー。

でも、全然レポになってないです。すみません。
個人的なことばかりになってしまいました。

それでもよければどうぞ読んでみてください!今回は1つですので(笑)

*

3つの日記を読みました。

こういう、演じる側というか、創り上げる側の感動を読んであたしはまた泣いてしまいました。

本当に素敵なライブだったなぁ。

キラキラ、熱さがしあわせではしゃいだ1日。

想い出すだけで、その目は真っ赤です。
[PR]
by only1_my-love | 2006-08-16 11:31 | レミオロメン
レミオロメン SUMMER LIVE "STAND BY ME"


「最高」っていう言葉が何回も何回も飛び交いました。

彼らから、あの日あの場にいたファンから、あたしから。


*


会場入りした時は晴れすぎて日差しが暑いくらいだったのに、
開始前になって天気は逆転、寒いくらいの雷雨に打たれながら約50分遅れでスタート。

映像に映し出されたのは 「ここから飛び立つ」 3人を象徴するかのような映像。

・・・テンションは最高潮!!!
やっと3人に会えるドキドキ感・緊張・喜びが合わさってひどいテンションに(笑)

前田さんの顔が見えたかと思ったら、藤巻さんと治さんが
あたし達のブロック真ん前から登場!
治さんは早くもガッツポーズだったり、後の2人も笑顔が最高だったり。

メンバーに煽られ、オイオイ言いながら始まったのは。

モラトリアム
まさかこの曲で始まるとは!
3月のツアーを思い出すあのタイミングであの花火(?)。

もーもーもー。観客もレミオロメンもテンション高すぎったらなかったです。
オイオイが楽しくて我を忘れました!

1-2 Love Forever・蒼の世界
1-2、すっごいしあわせでした。
治さんが雑誌で期待してた通りのしあわせ感。
「世界は1つ」でみんな手で「1」を指してたのが印象的でした。
蒼の世界は相変わらずあのライブアレンジが好き!
蒼の世界、イントロでギターが少しおかしくなっちゃって「ちゃはー」って感じの
藤巻さんがばかカワユス!

*MC①

「みんな雨の中待たせてごめんね!めちゃ盛り上がっていくから!」
あれ・・・これここだっけ?1番最初だったかも(笑)

とりあえず。
雨の中待ってたの、こうやって藤巻さんが言うまで忘れてた。真面目に。

ドッグイヤー・コスモス
この曲達ももうライブ定番ですよね♪
コスモスの終わり方に、観客がおぉー・・・(余韻)ってなってた気がします。
もちろんあたしもです!

傘クラゲ・電話
傘クラゲで藤巻さんの綺麗な声を再確認。
すっごい良かった・・・本当に良かったですこの曲!!
高音まで凄い綺麗で、うっとりしました。
もちろん電話も!

*MC②

五月雨・シフト
五月雨・・・あんなに近くで演奏を見たのは初めてだったんですが、相当かっこいい!
特に五月雨~シフトの移り方が凄い!
五月雨・シフトは治さんのドラムワークに惚れ惚れ。
藤巻ギターもなんであんなに手動くのか、真剣に考えてました。←あほー

こういう、バンドっぽい演奏大好きだなー♪

プログラム・MONSTER
最近この2曲に対する熱がめちゃくちゃ上がってたから嬉しい流れ!
特にMONSTER大好き!
最後のファルセットの所がかなり綺麗+しかも2回。

プログラムは、これもまた治さんのドラムワークが!
ずーっと目で追ってしまいました。
なんであんなに手動くの・・・(2回目)
がーっとドラムロールして、一気に爆発する感じが曲に合いすぎ!

ライブでこの2曲の重さを改めて実感した気がします。

*MC③

この時、藤巻さんが静かに話し始めました。
4年前の神社時代から、今までの感情や環境の変化・・・音の変化まで。
その中で、
「みんなが気付かせてくれました。それが僕らレミオロメンにとって大きいことでした。」
と言って今のバンドの想いを教えてくれました。

聴いてくれる、ファンがいるから。

ライブで、生で、初めて聞いたよ。
ここで話すことの意味は3人にとってもあたし達にとっても
凄く大きかったんだろうなと思います。

そして聴いてください、冬の曲、と言って始まったのが

紙ふぶき
まさかこのタイミングで紙ふぶきがくると思ってなくて、
その前の話を噛み締めながら曲を聴いてみたらどうしようもなく泣けてしまいました。

途中舞った紙ふぶき、本当に綺麗で。

そうやって聴きながら、泣きながら考えてたことがあります。
それは「変わること、変わりたいと思うことは良いことだよなぁ」っていうことなんです。

嫌な変わり方だったらもちろん嫌いになるけれど・・・
こうやってもっと多くのひとをしあわせにできるようなライブができたり、
音楽ができたり。
何より自分達がしあわせになれたり。

あたしも日々「もっと素敵な人間になりたい」って思うし、
まだまだ全然足りないって思うから、そんなことを考えました。

彼らを追いかけることでもっと成長したいし、できると思うから。

そして、どんなに微力でも一生支えていきたくなりました。

粉雪
「もう1曲、冬の曲聴いてください」って始まった粉雪。
暑い滑走路での粉雪は、なんだかもっとエネルギッシュで
感情が凝縮されてる気がしました。

南風・雨上がり
この流れは正直、良すぎでした!
治さんが一生懸命「ワン!ツー!!」ってカウント叫んだのが可愛すぎでもう!
南風、相変わらずのしあわせっぷり。
今回もそのしあわせに少しだけ涙してしまいました・・・。
だがしかーし☆涙する暇なんてない!手は振りたいし、でっかい風船は流れてくるし。
風船は、割れると小さい風船が出てくる仕掛け。
だからまたキャッチしようと必死になるし!
それでも3人は見たいし(笑)
楽しすぎる南風。
藤巻さんとかもそんなにギター放して平気?って位の勢いで煽る(笑)
治さんもサビで片手が空いてる時手をふりふり。もちろん前田さんも!

そして「みんな最高だね!」って前田さん。

その後の雨上がりは、やばい。
歌いながらちらっと晴れた空を見て笑顔になりながら歌う藤巻さん。
もうこっちまでふわ~っとなる。
そして、本当に盛り上がる!めちゃくちゃ盛り上がる!!
この曲はいつまでたってもライブでやってほしいなぁと思います。
還暦すぎても叩いてね、治さん!(笑)

「今までで最高の雨上がりでした!本当に晴れてよかった。」

この藤巻さんの言葉に感無量。
雨が降って、止んで、リアルな雨上がり。
すっごい良い演奏でした!

スタンドバイミー
大好きなスタンドバイミー。
ライブタイトルと、憧れの滑走路。

「この曲をここで演奏したかった!!」

突き抜けるようなあのPVそのままの演奏。
キラキラしてて、楽しかった!
みんなで10回+1回ジャンプとかなんですか!!
楽しすぎましたから。
最後のパーン!にもっとはしゃぎましたから。

すごい短く感じた本編。
治さんが1回ターンして去っていったのが可愛くて印象的でした♡

*アンコール・MC④

アンコール、出てくるまでが少し時間があって何かと思ったら後ろから登場!!
出島での演奏。ま、まったく見えず(笑)

だからスクリーンの映像に集中してました。

そこで前田さんが言った言葉。
「まちがいなく今日はレミオ史上最高のライブだね!
もっともっと大きくなってまたこういうライブやりたい。ありがとうございます!」

日めくりカレンダー・3月9日
背景には山梨の景色。
空と山と。

その中、3人だけの2曲・・・凄い嬉しかったです。
特に3月9日は、1回でいいから3人の音をライブで聴きたかったからずっと感動してました。

笑顔で歌う藤巻さんの声はまた限りなく優しくて。

隣のブロックにカップルの方がいたんですけど、
すっごいふんわりした表情で聴き入ってたのがなんか素敵でした。

11月以来の日めくりカレンダーも良かったなぁ。
歌詞の一言一言、余計に身に染みました。

明日に架かる橋
これがもーっっ!!
話そうとするとうるさくなります(笑)楽しすぎ!はしゃぎすぎ!叫びすぎ!踊りすぎ!

前日のMステ見ながら、凄く良い予感がしてたんですよね。
「あ、これは明日楽しくなるぞ」って。
予感は的中!

出島から戻ってきた3人・・・
あ、そうそうここでしあわせハプニング。
あたし達のいるブロックと隣の間のブロックを通って戻ってきたんですけど、
この時人の波にもんの凄い流される(笑)
おかげで痛いながらも柵側2列目という奇跡ポジションに!
ただ一緒に見てた子達と離れてしまったのは淋しかった(泣)

でもでもでも!!
そんなこんなで3人を間近に見ることができたのです☆
まず藤巻さんが照れくさそうな笑顔で謙虚な感じに歩いてきてきゅんきゅんっ
次に前田さんが男らしく堂々歩いてきてきゅんきゅんっ
最後の治さんがあのぱかーっと全開の笑顔で歩いてきてきゅんきゅん!!

すごいしあわせでしたー!
「治さんパーマよくかかってるなぁ」とかリアルな感想を抱きました(笑)

あ、話戻して(笑)

「OK!」はもちろんみんなで大合唱!
あのメロディ歌えるなんてやっぱり藤巻さんすごい!
最後サビ前には「もっともっと心を1つにしよう!」と藤巻さんが煽り
みんなで藤巻さんに続いて「イェーイ!」の合唱!
最初タイミング合ってなかったんだろうねあれ(笑)
でもそんなのまったく関係なし。だって3人も観客も・・・もちろんあたしも超・超楽しい!!!
暴れ狂ってました(爆)

最後は治さんのドラム炸裂~!
叩きまくる治さんに前田さん、ゴミやらアクエリペットやら投げつける!!(笑)
この時治さんは笑顔で避けながら叩き続ける。
その様子が・・・

カッコかわいい~!

「最高だね!」って確か治さんが。本当最高に楽しかったー!

太陽の下
なんかこの曲の時、「本当に太陽の下にいるんだなぁ」とか空見ながらずっと思ってて、
あんまりメンバーの様子を覚えてません。

凄い盛り上がって、その後の太陽の下は妙に切なかった。

手だけは一生懸命振りました。また会いたいからね。

*MC⑤

「今日は本当にありがとうございました。
ライブやってみると一瞬一瞬すごく大事で。
その一瞬がすごい感動して、
明日からのエネルギーに変わるような・・・そんなライブでした。
明日からも最高の1日を送れるよう、最後1曲聴いてください。

今日は本当にありがとうございました。」

流星

この曲が最後だって分かってた。

でもやっぱり今日が終わるのが悲しくて仕方なかった。

だからあたしは泣きました。

でもそれ以上に、この場にいた幸福感に泣きました。
多分ずっと泣いてたと思う。
予想外の感情でいっぱいでした。

大好きな曲を、こんなに最高の環境で聴けて・・・もう言うことはなかったです。

「流星が昼下がりの町 ただ越えていく」
歌い出しからすごい優しくて綺麗な声でした。
演奏も、本当に綺麗なんです。
今日を締めくくる最後の力。でも疲れてるから力任せ・・・なんてものな訳はなくて、
明日への希望を力強く示す音の出し方でした。
ギターも、ドラムも、ベースも、ボーカルも、コーラスも。
凄く綺麗なエネルギーを感じました。

本当に、1番最後の力の入れ方は半端じゃなかった。

快晴のもとでの流星は本当に「美しい」っていう言葉がよく似合う。

今日の音も空気ももう二度と逢えないものだし、
だんだん忘れたくなくても忘れていくのかもしれないけど、

「今日を過ごして最高にしあわせだった!」っていうのは一生忘れずに

「過ぎてゆく 時はいつも過ぎてゆく
記憶は色褪せて それでもそれ頼りにして そっと大人になる なってゆくよ」

そういうことなんだろうと、思いました。

きっと今日があったからあたしは成長できた部分もあったし。

音の終わりに、空からの光が綺麗だったから、余計満たされました。

最高のしあわせをありがとう。

・・って想ってたら気付いたら声に出してた。
自分で自分にびっくりです。

「ありがとう!」

でも、伝えられて良かったなぁ。


*


21曲全てが終わって、4人でおじぎ。歓声がとにかくすごかった・・・。
治さん、おじぎしながらピース♡
それから記念撮影!
治さんがマイクを手に取り

「みんなお疲れさま!本当にみんなよく頑張ったね!
本当ね。最高な1日になったと思います!」

って言い方が子供みたいで可愛かった~。
写真を撮ってからはステージ左行っておじぎ、右行っておじぎ!
右まで行く前に治さんがスタンドバイミーに合わせてエアギター!
それはもう可愛いかったけど藤巻さん、前田さんはまだ来ないのか~?って感じでした(笑)
中央に戻ってまたおじぎ。
本当に本当に良い笑顔でした。

やっぱり最後まで残ってたのは治さんで・・・
みんなでスタンドバイミーを合唱する中、指揮やらエアドラムやらやって
ずっと帰りたくなさそうでした。
帰ってほしくなかった~!

で、締めはアリーナツアー発表。
湧き上がる拍手。

また「次」に向かって。


*


もうね、ライブ終わってからの感情はまさに言葉では表せません。

ただこころの底からしあわせで、楽しくて、嬉しくて、切なくて
全力で笑って・泣きました。

本当にあの場にいれて良かったです。
一生の想い出が1つ増えました。

レミオロメンの音楽を、ライブを、3人をこころから愛せて良かったです。

そしてもっと愛せて良かったです。

あの日の音も言葉も、笑顔も涙も、汗も疲労も全部記憶に残しておきたいな。
夢じゃないから。

頼りにして、大人になってゆく。

何度も「最高」って「ありがとう」って「楽しい」って言ってた。
あんなに良い笑顔を生で見たのはもしかして初めてかもしれない。
本当に終始しあわせそうな良い笑顔だったんです。
自分達の音楽を演奏するのが楽しくて仕方ない!
ライブで聴かせるのが楽しくて仕方ない!って言っているような。

そういう彼らの感じ、大好きだな。変わらない夏空の下の少年達みたいな3人。

演奏から表情から空気から「最高」が伝わる、本当に今までで「最高」のライブでした。

あんなに凄いライブはレミオロメン以外にできないと思う。
天候の奇跡から始まって、終わりの感動まで。

そんな1日でした。

明日も最高の1日を。

39
[PR]
by only1_my-love | 2006-08-12 00:00 | ライブレポ
明日はたった1つの夏の想い出。
a0043516_191577.jpg



突然のラスト2回!!
に、久しぶりのトラバできてます。

びっくりしてます。
頭を凄い勢いで殴られて、脳震盪を起こしてるみたいです。
まじめにクラクラしてます(笑)

治さん、聞いてください♪
明日のライブ・・・いろいろあったけど行けることになったんです。
本当に楽しみで仕方なくて。
だって夏の想い出、本気でこれだけなんですよ?(寂しい 笑)
OCとかは何気に楽しんでるけど学校の友達と遊ぶ予定とか1つも入れてないし、
もちろん旅行とかも行きません。

もうどれだけ明日が楽しみなんだ!って感じです☆

元気いっぱい、最高に楽しみます。みんなで成功させたいですね!

・・・で。

そんなライブ、TBTのお友達と隣り合わせで楽しめることになったんです。
この嬉しさ、本当に奇跡だなぁと今でも思っています。
もちろんライブの前後だってたくさんのお友達と「会おうね」って約束しています。

この楽しみは治さんがいたからこそのしあわせです。
治さんのおかげです。
治さんのブログも、あたしのブログも、TBTのみなさんのブログも大好きで大好き。
計り知れない位の「好き」が詰まっています。

だからまだ今回はしめっぽくならないもん!

なんといっても明日はキラキラの1日。
Mステも楽しみにしています♡

今日も明日も頑張ってくださいね!
あたしはしっかりこの目に焼き付けます!

では、また明日ー☆
[PR]
by only1_my-love | 2006-08-11 18:56 | 治さんにトラバ
遠回りしました。


めいっぱい遠回りして、決まったこと。

これがあたしの中で1番正しくて、ごまかしなく、後悔もない夏です。


夏の想い出を

1つ増やすことにしました。


ここからが肝心
[PR]
by only1_my-love | 2006-08-07 09:45 | レミオロメン