今日も誰かの誕生日


世界で一番大好きな笑顔

を 持っているひとだから


今日も笑っているといいな。


生まれてきてくれてありがとう

ドラムを叩いてくれてありがとう


時が経つにつれて そう想うよ



大好きなので、
しあわせでいてください
今年も






逢いたいな







[PR]
# by only1_my-love | 2008-03-05 21:06 | レミオロメン
2008/02/16 のこと


お久しぶりですなのに
いきなり自己満足なレポ突入。

大好きなバンドと、

初めまして のち 大好きです なバンドのおはなしを。

なにひとつ なかった
[PR]
# by only1_my-love | 2008-02-24 01:14 | ライブレポ
今日も誰かの誕生日。


世界で一番大好きな 大切な
唄を歌うひと
その声の持ち主


生まれてきてくれたことに、
どれだけ感謝しても足りない

ありがとう

おめでとう

28年目の
最高の1日を。
[PR]
# by only1_my-love | 2008-01-12 01:17 | レミオロメン
すばらしくて うつくしい



ネタばれする程の文章はまだ書けないので、
安心してください。


ことばにならないもの。

愛してるもの。

わたしのまんなかで。

変わらず… ううん、大きくなる。

これほど音楽に感動できること
想えること 信じれること

考えて
悩んで
苦しんで


しあわせになれること


ぜんぶ 教えてくれたでしょ。

彼らにとって
わたし達にとって

絶対素敵な1年になる。

強くてやさしい
彼らだけの音がくれるのは


しあわせ


レミオロメンは

わたしのしあわせ



*



これからツアーに行く方々、
期待できるだけ期待してください。

きっと彼らはそれを裏切った、
遥か上をいっているから。

わたしもまた必ず行きます。



*



非公開でコメントを下さった方へ、
月並みなことばですけど、とてもとても嬉しかったです。
わたしなんかのことばでも、書いてて良かったです。

またブログも書き始めようと思うので、遊びにきて頂けたら嬉しいです。

ちゃんとお返事も書きますね。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

素敵な気持ちを伝えてくれてありがとうございます。
わたしもあったかくなりました。



*



たくさんありがとう

レミオロメン
[PR]
# by only1_my-love | 2008-01-10 19:13 | ライブレポ
もうすぐ

明日はライブです。
もちろん大好きな彼らの。
どれ位ぶりだろう。


最近はほとんど彼らの音を聴いていません。
もっと夢中な音があるから。

でもレミオロメンの音は唯一無二だし、
私はそれに奮えるこころを忘れていないし、

何より

なんとなく。

なんとなく、
絶対大丈夫なんだよね。


明日、すっごく楽しみ!
[PR]
# by only1_my-love | 2008-01-08 19:17 | レミオロメン
11月20日


何年経っても わすれないよ

あの日があって

いまのわたし が いるの。

いつまでも

いつまでも、

たいせつで
愛しい、音楽。
[PR]
# by only1_my-love | 2007-11-20 12:00 | レミオロメン
レミオロメン日和


空は何の躊躇いもなく 青


どうしても諦められなくて、
迎えた今日
私は行かないことを決めたけど

本当に行きたかった

晴れた空を見ただけで
泣きそうになって

聴いて
溢れた


良いライブになる。
きっと素敵な日になる。

いまだに私が
そこにいないのは信じられないけど
変わらず、
想っていましょう

晴れた空を教えてくれたのは彼ら

私のこころの真ん中は、
やっぱり誰にも譲れない



あなたの歌がすき

あなた達の音がすき



*



声を掛けてくれたやさしいひとも

本当にありがとう


直接伝えたかったです

本当に本当に嬉しかったこと


みんな素敵な1日を !
[PR]
# by only1_my-love | 2007-10-28 14:14 | レミオロメン
小春日和

まともに日記を書くのは久しぶりです~(^^*)
実はいま、ちょっと忙しくしていて、それが一段落するまで更新をしないつもりでいたのです。
けれど今、どうしても綴りたい想いがあって。

今日、日比谷ライブのことを知ったとき、
私 思わず泣いてしまって。
理由がわからないのに、たくさん泣いて。
なんででしょう。

このライブに、行けないかもしれない悲しい涙
・・・も あるのかもしれないけど、
それで胸がいっぱいになった訳じゃない。

more
[PR]
# by only1_my-love | 2007-10-21 23:48 | レミオロメン
ふたつめ の
お誕生日です

おめでとう

ありがとう


他の誰でもなく



だいすきな治さんへ、



*



今日はすご-く

素敵な日でした
[PR]
# by only1_my-love | 2007-10-16 21:21 | 何気ない毎日のこと
2007/09/21 raison d'etre@下北沢CLUB Que

この日私がまともに聴けたのはレゾンだけでした。
ほたる日和は会場に入った瞬間終わってしまったし、
フーバーオーバーは足が痛いのと空腹であんまり覚えてなくて。
レゾン終わった途端、
足の力が抜けていくのがわかっておもしろかったです(笑)
あ、でもボーカルさんの声がめちゃくちゃかわいくて、
というか本人とってもかわいい方で。
凄い好きな曲もありました。
ベースの人が印象的だったな。コーラスとか高音まで綺麗で。
ちなみに振袖空中分解が
フーバーオーバー主催のイベントだっていうのはこの日知りました!

それにしてもQueは思ってたよりずっと小さかったー。


*


1.フォトンベルト725
2.酸欠
3.それを妥協と呼ぶ
4.セフィロト
5.ライムライト
6.アストロノーツ
7.蓮の種


*


Queの階段を駆け下りてドアを開けた時、
ステージの上では曲が演奏されてて。
でもそれをよく聴いたら知らない音で。
夢かと思った、一番最初。

最後の曲だったらしいその曲が終わって、
客電がついて客が動き出す。
真ん中ら辺に友達を見つけて合流。
二人の驚きようは半端なかったね(笑)
周りのお客さんも振り返る程。
でもあったかく迎えてくれて嬉しかったです。

それから前の方へ移動して、
私は安田さんの前に場所をもらえて、その2列目へ。

ぼんやりしてるんだか興奮してるんだかよくわからない状態の中
安田さんの合図で暗転。


*


フォトンから始まって、きた!って感じ。
レゾンが、私が来たんだ って。
いつもの安田さんの掛け声(?)から始まって、
あーベースきた~ってなって、歌。
最初からメンバーみんなノリノリ!
サトシさんのコーラスも菅野さんのコーラスも大好き。
サトシさんお気に入りのフレ-ズだって
弦も切れることなくばっちりでした★笑
夢チカの1弦ブチ切れ映像よりもっともっと
印象に残るプレイなのでした。

酸欠は初めて生で聴いたけど、ものすごくかっこいい!!
ライブ映像より生が全然いいです。
安田さんがコリ-さんのベ-ス見て!
っていう風に指したのが嬉しかったー。
もちろんコリーさん大注目。
太いベースだなあ。
あの果てしなく細い体からは少しも想像できないくらい分厚い音。
アウトロ(間奏だっけ?)のテンポゆっくりになるところの演奏、
ゆっくりなんだけど力強くて、圧倒されました。

それを妥協と呼ぶ。
セフィロトを買った時、セフィロトの次に好きになった曲です。
「穢れのない憧れなど この世にあるなら教えてくれ」
というフレ-ズがとっても、
ことばも歌い方も印象的でずっと大切で。しっかり聴きました。
変わらない安田さんの高速ギター。
汗振りまきながら力いっぱいの手がかき鳴らす音がもの凄く良くて、
なんかこう・・・ボーカルの前に、
改めてギタリストだなあと思いました。

セフィロトでテンションガツ上がり!
ほんとに好き。最初からずっと大好き。
この曲を初めて試聴してレゾンに惚れたんだもの。
セフィロトもやっぱりライブでは初めてで、イントロには大感動!
長くてかっこよくてほんとにかっこいい。ものすごい嬉しかった!
超良かったです。
サトシさんのギタ-がすっごい良いんです。
サトシさんの良い意味でくせのあるギターがほんとに好きです。
他のどのギタリストも出せない音だと思います。
メンバーが変わったりして、CD聴くだけでも
わかりやすい程の音の変化で。
それが進化なんだなあと
えらそうながらにしみじみ感じたライブでした。
なんかリズムがぶっとくなったような気がする!
そしたら途中菅野さんとコリ-さんが目合わせて、
菅野さんがすっごい良い笑顔全開で。
こっちまで嬉しくなっちゃって思わず笑顔全開。楽しい楽しい!
改めて良い歌~!

安田さんは汗めっちゃかいてましたね。
途中、メガネの下を拭ってました。
元々気温差のあるところから急にきた訳だし、
元気そうだったけど体調は大丈夫だったかな。
次の日にはまた戻ってライブだったし、お疲れさまですほんとに。

話をライブに戻しまして!★

ライムライトも最高に嬉しくて…全部好きなんだけど、
サビがほんとに最強。
2番目のサビの「ぎゅっと心を掴む 切なげな言葉で」
っていうこれまた大切なフレーズとか、
ラストのサビの「巨大な風船ガム」の歌い方が変えてあったりとか。
細かいけど色んなことを覚えています。

「それでも僕は歌う」

って歌ってくれることだけでもう嬉しいんですよね。

アストロノ-ツは聴きたくて聴きたくて仕方なかった!
大好きなんです。ほんとに聴きたくて、待ってた曲です。
最初の菅野さんの音からめちゃくちゃテンション上がっちゃった!
特に私にとっては別名ベ-スを聴く曲なので、コリ-さんに大注目★
サビからのベースはもう最強です。
ほんとに楽しそうな顔でいっぱい動き回ってて、
ぴょんぴょん跳ねたり。
西荻で観た時もめちゃくちゃ楽しそうだったけど
この日はそれ以上でした♪
私までつられて笑顔になるような。
というかなるんです。

そしたらそれを見たサトシさんと安田さんが笑ってて・・・
なんだか良いですね。笑
サトシさんは特にコリ-さんガン見。


見る。


見る。


・・・見る!!笑


それでも彼はいたってクール。
その様子はまるで子犬を観察してるようでした(^^*)
二人ともやさしい目で見るんだよ~。

にしてもアストロノーツは嬉しすぎて、好きすぎて。
一人でサビで拳振り上げそうになっちゃいましたー。
ずっと笑顔で聴いてた。
ノリノリで、アウトロのツインギターがめちゃくちゃ気持ちよくて。
「遠くまで行きたいから~死んでしまうから」
のファルセットも綺麗で大好きなのです。

あとはですね・・・
■「眼下に広がるその世界は」の直後のベースのうねり
■「もう帰ってこないから」の裏のギター
■「この世界でずっと疲弊していく」のとこで変わるドラム
がピンポイントで好きすぎるのです。我ながら細かい!笑

7曲やったなんて信じられない位あっという間で、
次で最後ですって言われた瞬間はっとして切なくなりました。
締めは圧倒の蓮の種。
たった4つの音だなんて信じられないくらいの質量と音の世界の広さ。
最後までじっと聴いていて、
周りが拍手するのに私は音が止むまで動けなかったです。
全部終わって、お辞儀したところでようやく
めいっぱい拍手しました。

安田さんの声はほんとに良いですね。
あの感情が痛いくらいにこめられた声が私にとって大切な音なんです。

上手いとか下手じゃなくて、いや確実に上手いんですけど、
レゾンの音で、曲で、剥き出しになる声は
私は切なくさせるけど安心させてくれたりもする。

良かったとか大好きだとか、
そんな単純にしか表せないくらい良かったんです。
それぞれの音が全部色濃いんだけど
うまく重なっててほんとに気持ちよかった。
どこ見たら良いのかわかんないくらい、4人とも良かったんです。
ほんとの爆音で、ビリビリ心臓に響いてきました。
「聴いた」という実感でいっぱい。


*


■フーバーオーバーのボーカルさんも噛んでました
最初。「北海道からきましたレゾンデートルです」
ってとこで噛む安田さん。笑
あ、噛んだって言って一笑い。

■お疲れさまです。
今朝何時に起きた?と
コリーさんとサトシさんに聞く安田さん。二人のお答えは「5時」。
今日はみんな5時起きだったけど、
サトシさんは家の前で安田さんの車待ちをしながら
体育座りで寝ていたそうです(笑)

・・・体育座りで睡眠!!

「どうしようかわいい」 な瞬間でした。笑

ちなみに菅野さんには聞くの忘れてたごめん~って
あとから付け足すように聞いてました(笑)

■東京は暑い。
「札幌は21度とかで、原付で走ってると寒いくらいなのに、
東京は32度で馬鹿かと。笑」
残念だと言ってました~。

■毎度お馴染み自由空間
こっちに到着して、荷物は重いし暑いしってことでどうしたかと言うと・・・
「今日行くとこがなくてみんなで自由空間で漫画を読んでました(笑)」

レゾンの4人がみんなで静かに漫画を読みふける姿を
瞬間的に想像してしまいました(笑)
もしそこに遭遇したら私はどうするのだろう。←無駄な考え

■かわいいですよね。

アストロノーツ後、

安田さん「コリーよく動いてたね」

コリーさん「こく。(←無言で頷く)」

「東京なんで浮かれてます。」

安田さん「(コリーさんを指して)可愛いでしょー。
メンバーの中でも可愛いキャラなんですよね~。」

「でもそんなことはないんですよ・・・」

・・・って言いながらコリ-さんチラリ

安田さんを じっ と見つめるコリーさん

安田さん「・・・後から怒られるのでやめておきます(笑)」

なんて微笑ましいんだー!!笑

■ライブ告知
11月1・2日に再び東京へ。
ちなみに下北・新宿(←後から聞いた情報)

行きたい!行きたい!
・・・のにはりきって喜べない悔しさ。
いやいや。次だって最初から諦めたりしないんだから!

■Tシャツ宣伝隊
安田さんとサトシさんが恒例のTシャツ宣伝★
「Tシャツが良いよね」って言い合う二人が
なんか不自然で思わず笑っちゃいました。
私も持ってますよー♪背中は最高に素敵な事態なんだから!笑

で、「Tシャツ良いですよっていう歌を・・・全然違うか(笑)」
と言って(確か)アストロノ-ツへ。


*


メンバーみんな、動きが相変わらずすごい激しかったですね。
中でもコリ-さん・管野さんは果てしなく楽しそうで笑顔満開。
もうなんか音がほんとに良いです。凄いなあって思うもの。

それとはまたもの凄いギャップなMCも大好き。
それぞれが素敵な魅力を持っていて、
仲が良いのがほんとによくわかるから。

大切で大好きなバンドです。


*


菅野さんとサトシさんと少しだけお話させていただきました。
相変わらずチキンでど緊張しながらも、
一番伝えたいことは伝えられました。
笑ってくれたのがほんとに嬉しくて。

あとはですね、サトシさんにwaverいました?
って覚えててもらえたんです。
あまり(あれでも)表に出せなかったけど、
嬉しいなんてことばで表せない程嬉しくて。
私の存在の証明です。

嬉しくて仕方ない。

東京の人はあたたかいって
もう何泊かしたいって
むしろ東京に住みたいって

そんなことば達が、リップサービスでもしあわせでした。
いつも遠い北海道を想っていますからね。

別に私 東京人じゃないけど(笑)
でもやっぱり舞い上がってしまうものですね。

早く次がきますように。


*


走れ!って送り出してくれた音響組のみんなも、
迎えてくれた二人もありがとう。
私の日記を読んで、自分のことばをくれたあなた達にありがとう。
突然悩みというか、
悩みを吐き出したにも関わらず聞いて
応えてくれたあなたもありがとうございます。
いつも返事が遅いのは、何て返事したら良いのか
わからなくなるからなんです。
核心をつかれてびっくりします。
決して嫌なのではなくて、
そんな風に見ていてくれたことがまず嬉しいんです。

最後にレゾンのメンバーへ、
素敵な素敵な時間をありがとうございました。

スマートじゃない かっこ悪いけど、
こんなに色々書ける位、とってもドラマチックな1日でした。
[PR]
# by only1_my-love | 2007-09-21 00:00 | ライブレポ